ガウディアは日能研関東河合塾グループが作った学習教室です。

教育事業「ガウディア」導入のご案内

ガウディア
0120-528-728 受付時間 :平日10:00〜19:00
0120-528-728

ガウディアを新規事業として導入するメリット

ガウディアは、幼児~小学生を対象とした学習教室です。
教育に携わる日能研関東と河合塾グループという2つの会社が力を合わせて開発した、独自の自立型学習教室に最適な教材を使い、幼児~小学生へ、これからに必要な学びを提供していきます。

新規事業としての教育事業

教育は国の根幹であると言われます。2020年からの教育改革では、大学入試制度改革、小学校への英語の教科化、アクティブラーニングの導入などが計画され、日本の将来を担う子どもたちに対して、国だけでなく、民間も補完協力する必要性が今まで以上に高まっています。
教育業界では少子化が叫ばれていますが、子ども一人あたりにかける教育費は増加傾向にあり、これは教育業界にとっては追い風で、ちなみに塾業界の場合は全体で、9,000億円以上の市場規模にまで成長しています。塾の場合は、集団指導、個別指導という形態が主ですが、特に幼児~小学生を対象とした場合、子どもの能力を自発的に伸ばす指導方法の塾(自立型学習教室)が多くの子どもを集めています。多くの場合、その塾はFC(フランチャイズシステム)をとっており、公文式教室はその先駆けの塾です。
学習教室であるガウディアも幼児~小学生を対象としたFCで自立型学習教室です。ガウディアの事業システムは比較的導入がしやすく、塾経営者だけでなく、スイミングスクールや書道教室といったお習い事の教室や、今まで教育業界とは無縁だった企業の方々の新規事業としても多く採用されています。 教育事業はその社会貢献性はもちろん、導入することにより今現在の各事業主様の既存事業のバリューの向上にもつながるものと考えます。

是非、ガウディアを各事業主様の、新規事業として導入することをご検討いただければと存じます。

フランチャイズシステムによる塾・教室経営~開室から
運営までフルサポート

塾・教室経営には、教材、指導法、講師(先生)の採用、会場の手配、集客等、いろいろな設備や物品、ノウハウが必要です。塾・教室事業を初めて実施される事業主様には最初は大変な労力となり、またうまく集客が伸びなければ財務上のリスクともなります。
ガウディアはFC(フランチャイズ)システムです。塾・教室経営に必要なもの、必要なことをすべてパッケージにして提供いたします。たとえば、必要な教材は無料で提供し、どのように子どもたちを指導するかを、講師(先生)になる方にしっかり研修しますので、教室指導に対して自信をもって取り組めるようになります。また、集客については、社会や学校教育の変化をふまえ、時期的に必要な戦術を順次提供していきますので、会員募集への計画がしっかり立てられます。これらは、ガウディア開室から、その後の運営まで、専任担当者(スーパーバイザー)がつきますので、いつでも相談できますし、こちらから絶えず指導、助言させていただきます。

自立型学習教室ガウディアの特長~今の保護者ニーズと
教育改革にマッチ

ガウディアは自立型学習の教室です。子どもたちが自らの取り組みによって課題を解決していくことで、力をつけていくのがねらいです。そのため、個人別対応、自学自習の無学年方式で運営しています
幼児~小学生で身につけなければならない学びの習得にはこの方法が最適であると考えているからです。一人ひとりの理解度、学びの進みに応じて学習を進められるよう、教材はオリジナルの能力別教材を用意
自立型学習教室では、能力別教材を使った指導を先生があらゆる子どもたちに最適化できるかどうかが、指導効果と集客に表れます。
そこで、ガウディアでは講師(先生)に、このオリジナルの能力別教材の使い方や指導のマニュアルを用意し、しっかり研修を行っています。

これにより、物事の仕組みを根本から理解していく姿勢や、わからないことにぶつかったとき、まず自分で考え、解決する方法を自ら見つけていくという学習が実現し、ガウディアが目指す、将来子どもたちが社会に出たときに役立つ力=「使える力」の習得を可能にしています。
単なる知識を覚えたり、やり方を覚えたりというものではないというガウディアの学びは、今の保護者ニーズにマッチするだけでなく、今の日本が目指す教育改革を先取りしているものでもあると言えるでしょう。

教室概要

「子どもの能力にあわせて、できるところからスタート!“ぴったり”学習」

診断テストで、その子に“ぴったり”なところから学習を始めていくので、一人ひとりの学びに応じて学力を伸ばすことができます。

指導対象 教 科 日 程 月 謝
幼児〜小学生
( 小1 〜 小6 )
算数・国語 週2日
( 週1日でも可 )
1教科 6,000円(税別)
2教科 12,000円(税別)

日能研関東と河合塾グループによる確かなブランド力が
アピールできます。

社会の変化とともに、子どもたちに求められる力は変わります。それが敏感に表れるのが入試問題です。大学入試、高校入試、中学入試、いずれを見ても、今までのような知識の詰め込みではなく、得た知識や経験を活用する力や、自分なりの考えを持ち、相手にわかりやすく伝える力といった、考える力の深さを問う問題が見られるようになりました。
そこで日能研関東河合塾グループは考えたのです。考える力は、一朝一夕につくものではない。幼児や小学生といった考え方の土台を作る時期にどういう学習をするかが大切なのだ、ということを。そうして9年前に作られたのが学習教室ガウディアです。
将来、社会で役立つ力をつけるには、大学入試を通して高校生のときにはどんな力をつければよいか、高校入試を通して中学生では、小学生では、そして幼児ではどんな学習をすればよいのか。ガウディアによって、幼児から大学入学まで一貫して「社会に役立つ力」を育てる学習が可能となりました。

安価な導入費用でスタートできます。

FCシステムの塾の中には、開業時にテナント改装費用や備品費用で多額の開設資金がいるところもありますが、ガウディアの導入には、莫大な費用はいりません。たとえば自立型学習教室なので黒板も不要です。
教室スペースと机、椅子といった最小限の備品と看板(安価で提供します)でスタートできます。特別な設備は必要ないのです。そのため、現在使用している会議室等をそのまま使うことも十分可能です。
また、ガウディアは自立型学習教室ですので、塾や学校での授業スキルがない人材でも指導を行うことができ、指導者1名から教室の運営が可能です。指導者の研修はガウディア本部が無料で実施いたしますので、未経験者でも大丈夫。そして、なにより教材費が無料!教室運営に必要な資材とあわせて無料で提供いたします。

幼児~小学生の各種教室運営している方は、ワンストップでの教室経営が実現します。

スイミングスクールや体操教室、またはそろばん教室、書道教室、ピアノ教室など、現在、幼児~小学生を対象に教室を開いている事業主様には、ガウディアは非常に親和性があると考えています。
なぜなら今の子どもたちは、ひとりで多くのお習い事をしていることも珍しくありません。そんな時、同じ場所でいくつかのお習い事を習えることは、送り迎えや安全面、または信頼感の点で、子どもはもちろんのこと、 保護者にとってもメリットがあるからです。
また、事業主様から見ると、このワンストップでの教室経営は、互いの事業の相乗作用が働き、既存教室のバリューの向上をもたらすと同時に、地域教育の拠点としての位置づけと集客での増員をも意味します。
また、空室対策、社員のモチベーションアップに効果的との事例もあります。

事業スタイルにあわせて

このような事業をされている方にお勧めです。

スイミングクラブ

施設の会議室等でガウディアを開室することで、ワンストップでの教室経営を実現することができます。送迎の共通化などの工夫を行うと、広い範囲からの集客が期待できます。

運動教室(体操教室等)

施設の会議室等でガウディアを開室することで、ワンストップでの教室経営を実現することができます。各種運動教室での時間とガウディアの時間をうまく組み合わせることで、より多くの集客が期待できます。

学童施設

学童の時間にガウディアを同時に開室することで、学習ニーズをもつ保護者にアピールできます。収入増も期待できます。

幼稚園

ガウディアを正課や課外教室として導入することで他との差別化、優位性を図ることができます。結果、園児増と収入増が期待できます。

英語教室

ガウディアの導入により、英語、国語、算数のニーズをカバーできます。これにより良い評判での集客増が図れます。

音楽教室

ガウディアの導入により、情操教育と教科教育の拠点となります。結果として良い評判での集客増が図れます。

<収支例> N塾開室 6年目

会員数 650人
月 収 6,435,000円(税別)
教 室 約30校舎の中の複数校で教室を運営。

こども

「中学受験につながる層の獲得をと、小1~小2の子どもたちを囲い込みを目指して始めたのですが、ガウディアが目指している『使える力』の習得が受験にも生きる能力であり、また、異なる学年の子どもたちが一緒に勉強することの大切さなど、思った以上の効果があると感じています」

開室までの流れ

開室までの流れ

ガウディアでよかった!
経営者の声

杉田 洋
「スポーツと教育の文武両道を目指して2教室に導入。さらに広げて社会貢献を」
野村不動産ライフ&スポーツ株式会社 ブロック長 杉田 洋

杉田 洋

主力の幼児~小学校低学年にワンストップで文武両道

弊社はメガロスというブランドでスポーツクラブを経営しています。弊社の事業の2本柱のひとつがスクール部門なのですが、ここの主なボリューム層が幼児から小学校低学年。ひとつのところでスポーツも勉強もできれば、うちはスクールバスもあるので、親御さんも安心だろうということで、導入できる学習教室を検討していました。それでガウディアを平成24年から導入し、現在、2教室で展開しています。…

続きはこちら

大野 照幸
「低学年の集客と、学びの土台を培う学習効果。ガウディアの意義と可能性を実感しています」
株式会社 日能研関東 取締役営業本部長 大野 照幸

大野 照幸

「当初は、低学年の囲い込みという集客の戦略からスタート」

ガウディアは、今、日能研関東での在籍数は約650名程。ほぼ全教室に入っています。
弊社は中学受験の進学塾で、小学3年生からが対象です。幼児、低学年からの学力育成と集客の両面での戦略を考えて導入したのが、そもそもの始まりでした。
やってみると、ねらいとしていた集客面の効果はもちろんですが、学力面の方でも、思っていた以上の効果があるなと感じています。…

続きはこちら

0120-528-728受付時間 :平日10:00〜19:00

ガウディアの先生募集
ガウディアの加盟塾募集
教育事業「ガウディア」導入のご案内